NEWSお知らせ

お知らせ

イベント

「教育将棋」入門講座の受講者を募集しています

1.日時
各日、日本庭園受付にて午前9時から受付を開始します。

1回目 8月6日 (月曜日) 午前9時~午後12時30分
2回目 8月7日 (火曜日) 午前9時~午後12時30分
3回目 8月8日 (水曜日) 午前9時~午後12時30分

(希望者は午後も受講可能です。)

 

2.場所
大濠公園 日本庭園茶会館

 

3.対象
小学生(初心者~有段者)

※大会は予選でA~D級に分けますので、どのレベルのお子さんも楽しめます。

 

4.定員 32名

 

5.指導
日本将棋連盟公認普及指導員 重松 孝

 

6.受講料
1回あたり620円(受講料500円+日本庭園児童入園料120円)

当日、日本庭園受付にてお支払いをお願いします。

 

7.お申込み先
大濠・西公園管理事務所 電話:092-741-2004

 

 

2009年から実施している、教育将棋教室。
将棋を通して、子供たちの学ぶ力・考える力を育てます。
詰め将棋や将棋の考え方の講義の他に、毎日、将棋大会をします。 (各級優勝者には賞状とメダルあり)
講師は、公益社団法人 日本将棋連盟公認将棋指導員の重松孝さんです。
日本庭園茶会館の落ち着いた環境で、静かに将棋をさしませんか?

■「教育将棋」とは (教育将棋のすすめ)

今、子育て・子供の教育は大変です。
一人一人の個を大切にすると、自分勝手で社会性に乏しい子供が見受けられます。
厳しくすると、エネルギーの弱い子供になります。
親は一体どうしたらいいか分からなくなります。
私は将棋をおすすめします。

なぜなら、将棋を通してルールの大切さを覚え、仲間と力を合わせる喜びを知り、相手の考えを察知し、自分の自由な発想で考え、決断し、実行し、最後の勝敗は自分の責任であるということを、楽しく遊びながら身につけることが出来ると思うからです。

自由に楽しむと「やる気」「学習意欲」も出てくると思います。
私は将棋の教育的価値に注目し、子供たちに将棋を通して、考える力、生きる力を伝えたいと思います。

「強くなる将棋」から「賢くなる将棋」へ発想を転換することで、全ての子供たちに学んで欲しいと思っています。
「学びの底力を身につける」と言ってもよいと思います。

さあ、「教育将棋」を一緒に学びましょう!

日本将棋連盟公認普及指導員
重松 孝

関連サイトをクリックすると昨年の様子を見ることが出来ます。

関連サイト
お知らせ一覧へ